トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

全科目の効果的学習につながる普遍的な話/14_勉強は絶対朝型にしよう

Last-modified: 2009-05-23 (土) 05:13:15 (3408d)
Top / 全科目の効果的学習につながる普遍的な話 / 14_勉強は絶対朝型にしよう

あなたは朝型?夜型?

 勉強は朝やるタイプの朝型の人と、夜やるタイプの夜型の人がいると思います。
もしあなたが夜型ならば、すぐに朝型に切り替えるように準備しましょう。
なぜか。
入学試験本番は、朝から夕方にかけて行われます。
つまり朝っぱらから頭をぎゅんぎゅんフル回転させて、さらに夕方まで維持しなければならないわけです。
特に2005年度からのセンター試験では、終了時刻が夕方6時をまわるというかなりタフな日程になっています。
「いつも勉強は夜になってから調子があがってくる」、という頭で果たしてこれに対応できるでしょうか。
どう考えてもムリです。少なくとも絶好調な状態で試験に臨むことはできません。
なので、朝から頭をしっかり回せることが出来る状態にするために、普段から心がけないといけません。
「入試本番だけ朝早く起きればいいじゃん」とお思いかもしれませんが、私の経験上、
普段夜更かししているのに試験の日だけ早起きしても眠いだけです。
体が朝勉強することに慣れていないので、疲れてしまうのでしょう。
それゆえに、普段から朝型にする必要があるのです。
 また、そもそも勉強を朝型にするほうが能率がいいとする話もあります。

 ちなみに、私の友人で現役で京都大学に合格した人は、面白いことに全員普段から勉強は朝型でした。
ご参考までに。