トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

全科目の効果的学習につながる普遍的な話/19_覚え方のコツ

Last-modified: 2009-05-23 (土) 05:14:27 (3343d)

覚え方のコツ

 英単語帳や古文単語帳なんかをボーっと眺めていても、
1回ではとても覚えられませんよね。
じゃあ人間は何度も繰り返さないと物事を覚えられないかといえば、そうではありません。
はじめて食べたらものすごくマズかった食べ物、はじめて出会って喋って見るととても面白かった人、
初恋の相手・・・・などなど、何かインパクトのある経験が重なると、1発で、しかも一生に渡って
覚え続けていられるということが多々あります。
単語を覚える際にも、何か自分にとってインパクトのあることを重ねることで、
効率よく覚えられることもたまにですがあります。
 これはある塾講師をされている方から聞いた話なのですが、その方の教え子が
英文中に出てきた英単語「potent」の意味がわからなかったそうです。
この単語の意味は「[形] 力強い、有力な、効力がある」なのですが、他にも
「(男性が)性的能力がある(反 impotent)」
という意味もあるんです。
その事を教えたところ、その子は一発でその単語の意味を覚えたそうです。

 こんなネタで恐縮ではありますが、今までpotentの意味を知らなかった人は
一発で覚えられたんじゃないでしょうか。
このように、何かを覚えようとするにも、どうにかうまいエピソードを交えられないかと
考えながらやっていくといいことがあるかもしれません。