トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

全科目の効果的学習につながる普遍的な話/23_効率アップのために電子辞書を使おう

Last-modified: 2009-02-18 (水) 18:04:00 (3502d)
Top / 全科目の効果的学習につながる普遍的な話 / 23_効率アップのために電子辞書を使おう

電子辞書を使おう

 勉強の効率をあげるために、電子辞書を使うことをオススメします。
学校の先生はだいたい分厚い本の辞書を薦めると思いますが、わからない単語や語句が出てくるたびに
辞書を引いていると、時間がかかって仕方ありません。
なぜ先生が辞書を薦めるかというと、たいてい
「目的の単語以外のもの(例えば隣の単語)にも目が行くから自然にたくさんの語を覚えられる」とか、
「一度調べた単語にマーカーを引くことで、次に同じものを調べたときに
『あ、これは前にも調べた単語だからしっかり覚えないといけない』と意識することが出来る」
みたいな理由を挙げると思うんですが、私はそれらの事はあまり重要だとは思いません。
目的の単語以外を覗くのは電子辞書でも出来ますし、前に調べた単語の話にしても、
マーカーが引かれていることを確認するまでもなく英文に出てきているのを見た時点で
「あーこれ前にも出てきたな。なんていう意味だったっけ」と、大抵感じます。
なので、電子辞書という便利なものがあるのにもかかわらず、わざわざ紙の辞書を使うことに
ボクはメリットを感じられません(辞書を引く練習にはなると思いますが、そんなこと上手になっても・・・)。
高価なものですが、金銭的な余裕があれば、効率をあげるためにも電子辞書は必須だと思います。