トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

高3から1年で大学合格 -私の体験談と学習方針-/07_3年3学期

Last-modified: 2009-02-02 (月) 18:14:54 (3518d)

学校の授業を利用しつつ、センター・2次試験突破を目指す

 いよいよ、高校生活最後の学期となります。
友人達との最後の高校生活なんだという事をかみ締めて、1日1日を大事に過ごしましょう。
 学習のほうでは、学校でもおそらくセンター対策と称した授業が盛んに行われることと思います。
それらの授業にしっかり参加して、センターへ向けてマーク式の問題に慣れておきましょう。
もう試験まであとわずか。体調管理には特に注意を。
この時期に体調を崩して寝込んでしまうと、勉強できないことへの焦りの気持ちがふつうよりも
強く出てしまいます。
それゆえ、まだ完全に直っていないのに無理して勉強をし始めて、余計に悪くなったりするという
悪循環にハマりがち。
もしも体調に少しでも異変を感じたら、思い切って2~3日は休みを取って体の疲れを取りましょう。
勇気のいることではありますが、結局はこうすることが一番の時間の節約になります。
無理して風邪なんかをこじらせてしまえば、2~3日じゃ済まなくなる事だってありますから。

 この時期は、学校の授業でマーク式問題に慣れつつ、二次試験へ向けての勉強を
着々と進めていくことになります。
決して、センターばかりに気を取られないように。
確かに多少のテクニックなどはあるでしょうが(「2」や「3」が答えである事が多い、とか)、
あくまで気休め程度のものです。
最後にモノを言うのは己の実力です。
そしてその実力は、日々の勉強によってのみ身につきます。
その事を忘れずに。