トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

受験の前に知っておく18のこと/15_サークルは早めに入れ

Last-modified: 2009-05-23 (土) 05:03:29 (3462d)
Top / 受験の前に知っておく18のこと / 15_サークルは早めに入れ

サークルは早めに入れ

 受験そのものとは少しそれるのですが、これだけは声を大にして言いたい!
受験も終わって大学生活がはじまったら、とにかくサークルにははやめに入りましょう。出来れば1年の4月中には決めてしまいたい!
サークルに入るのが遅くなると、サークル内ですでに出来てしまっているグループに溶け込むことにまず苦労します。
下手すればそのままなじめずに、幽霊部員になってしまうことも。
さらにサークル加入がずれにずれこんで、2年生になってから新しく入ろうとすると、今度は
まわりからの視線が痛くなります。
サークル見学の際に「2回生です」と答えると、相手の顔が心なしかひきつりますし、まわりにたくさんいる
サークル入会希望の新1年生からは敬語を使われ、あげくあまり近寄ってきてくれません。
そりゃー(実際はそうでなくても、気分的に)気遣いのいる先輩に話しかけるより、同じ1年生というくくりにいる人と
タメ口でしゃべるほうがリラックスできますもん。
その結果、やはり一人ぽつんとたたずんでしまいます。

 こんな風に、サークル決定が遅れるとメリットはほぼありません。
サークルに入ろうと思っている受験生の方は、受験に合格したら即サークル選びを心がけておきましょう。
万が一サークルに入らずに2年生になってしまった場合は、1年生だと偽って見学にいきましょう。
で、ある程度まわりの1年生と仲良くなってから2年生であることを告白するといいと思います。
私はこの作戦で、1年生との壁を作ることなくサークルになじむことに成功しました。参考までに。